<< マタニティスポーツ?? 駒ケ岳アイス工房  >>

22w2d  妊婦検診・助産師面談

妊婦検診へ行ってきました。

最近ちょっとしたことでお腹の張りがあって

安定期と言われる時期に入ってからトラブルばっかり(;一_一)

そして同じ状況で、同じくらいの時期に妊娠した芸能人が2組いて

とても励まされていたんだけど

1組はクアトロテスト(羊水検査の前のテスト)で染色体異常の可能性あり、

もう1組は胎児に病気がみつかりやむを得ず死産という結果になっていました。

本当に悲しかったです。

自分も、そうだったらどうしよう、、、

そんな気持ちでむかえた検診でした。

e0156132_0121698.jpg

受診は相方がついてきてくれました。(コーヒーはやめました(^ム^))

あと数日で妊娠7カ月に入ります。

あまりネットの情報に左右されず楽しい妊娠生活をすごさなくちゃ

おなかの赤ちゃんに申し訳ないですよね。

妊娠に関するネット検索はしばらくお休みしよう。
(ひどい時は連日朝まで検索魔になってました。)

検診は

経過順調でした(*^_^*)

大きさも週数通り、羊水の量も問題なし、尿検査もたんぱく・尿糖共にマイナス、

気にしていた体重も1キロプラスだけで合格!

そしてあまりDrに質問しない私でしたが(小心だから)

この日は思い切って性別の質問をした☆

「性別?ききたい?、、、ほんとは教えたらだめなことになってるんだよ」

とDr

私「本気で聞きたいです!!」とニタリ。

すると即答で「女の子だよ!」

「、、、おそらく笑」


ということでした。


わぁ~い。念願の女の子だぁ(^^♪

無事に産まれてくれたらどっちだって良いのですが

ほんとにどっちといわれたら女の子希望でした。笑 うれし~☆

すっかりテンションがあがった私でしたが

その後 助産師さんとのマンツーの面談で

出産や母乳育児について相当おどされました。

ここの病院は母乳育児にとても力をいれている病院で

分娩後2時間経過してからお母さんの母乳育児がすぐスタートします。

休んでる場合でないそうです。

究極の甘太郎な私はすっかり初めての入院におびえてしまいました。(@_@;)

「人生で一番寝れない3日間を過ごすことになりますから。」

とピシャン!といわれて帰ってきました。

がんばる!私!


だから無事に産まれてきてちょうだい!!

アーメン。
[PR]
by biroism | 2012-06-09 20:10 | チャイルド・ケア
<< マタニティスポーツ?? 駒ケ岳アイス工房  >>