<< 羅臼の銀鮭 膝の予後。 >>

下水道受益負担金通知書

こらこら。
こんなものを今更送ってくるでない。
地元を離れて何年経ってるのさ。
土地82600㎡、5年間で28万9千円の支払い催促!! (怒)

だったらもっと早くに催促してよ!

初耳だわよ。(おそらくね)

と、いうことで早速地元の町役場へ抗議のTEL

 「あの!その土地は現在畑で住んでるわけじゃないんですけど!
 一気に支払いとか、無理なんすけど!!!」

役場「あっあ、た、担当者に変わりますね」

 「もう函館に住んで何年もたってるんですけど!
 急には無理なんですけど!!」

役場「や、5年間の間に支払って頂ければ・・」

 「そこ、家建ってるわけでもなければ、下水道あるわけでもない、ただの
  畑ですし、今更支払いなんてびっくりなんですけど!」

役場「あ、ちょっと調べてみますね」

 数分後。

役場「あ、その土地にはだれも住んでないということが判明しましたので
  大丈夫でした、今後誰かに売り渡した場合に、双方の話し合いで支払いが発生
  すると思いますので・・」

 「ではいずれ必ず支払わなければいけないんですか?!」

役場「あ、それは別紙にも記入されてるんですが
  減免・猶予の申請をすると、100年間くらいは支払わなくてもいいですので・・」

 「ではその書類をおくってください。というか、請求する前に調べてから請求
  してください。なんかの詐欺かと思って、びっくりしましたから!」

と、いうことで危うく支払いするのを免れた。
100年後はもうこの世にはいないからいいです。(いいのか。)

土地を少しでも持ってる皆さん。
気をつけて!!!

ちなみに地元の親戚は所有地に家を建てていたので
5年間に89万円の支払い請求がきてました。。。
[PR]
by biroism | 2010-06-11 00:12 | ぶっちゃけ日記
<< 羅臼の銀鮭 膝の予後。 >>